eco2-Manufacturing

NPO法人 技術データ管理支援協会(MASP) と共同開発を行い、独自の「スケジューリングエンジン」「BOM」の思想を取り入れた生産管理システムです。
様々な業務体系に適応できる充実した機能を備えております。 また、各機能をモジュール化しており、業務体系に特化したシステムを構築することが可能です。

<特徴>

●APS(AdvancedPlanning&Scheduling)エンジン

MASPが考案した、リソースの能力を勘案したフォワードスケジューリングと動的な紐付き管理を行うスケジューラ(計画エンジン)です。 納期変更、仕様変更に柔軟に対応することができます。 動的な紐付き管理およびリアルタイムな生産情報収集により、オーダ変更による影響を素早く調査でき、的確な計画を再構築することができます。 従来のMRPに替わるものとして、受注や見込計画などの「オーダ」を受け、既存の生産予定や調達予定、資材・半製品・製品の現在庫、生産リソースの能力を勘案して、新たな生産計画を作成し、稼働時間や納期回答などを秒単位でシミュレーションを行うことが可能です。 スケジューリングエンジンの仕組みは特許を取得しています。

●スケジューリングルール組込

業務に即したルールをスケジューラに組込むことで、独自のスケジューリングが可能になります。 また定義されたルールはいつでも自由に切り替えることが可能です。

●FBOM(Flexible-BOM)

FBOMとはEBOMとMBOMを一体にして管理するBOMです。「もの」と「こと」を定義することにより工場で製造する過程をありのままに表現することが可能です。 設計変更にも柔軟に対応することができます。 また、用途使用条件という機能を用いることで、これまで困難であったBOMの管理を容易に行うことができる様になります。

●負荷調整機能

工場内の負荷状況を参照したり、手動・自動で調整する機能を有しております。

●製番管理とMRP管理の一体化

BOMにおいて、ある品目を構成する品目に対して製番管理対象品目とMRP管理対象品目を混合して管理することができます。 それにより多品種少量生産、少品種多量生産どちらの生産体系にも容易に対応可能です。

●案件管理、個別受注機能

案件をプロジェクトとして管理し、設計~出荷まで一元的に管理することが可能です。

●EDI機能

EDI取込機能を有しています。

●会計システム連携

会計システムとの連携が可能です。

<機能>

<受注管理>
   ・納期回答機能
   ・仕様未定オーダも受注可能
   ・個別受注生産にも対応
   ・EDI機能
   ・売掛情報の連携
<生産計画>
   ・供給計画の立案
   ・APSエンジンによるスケジューリング
   ・負荷調整機能
<生産指示・実績>
   ・ピッキング指示や外注への支給指示も可能
   ・現品を入力することで製造のトレースが可能
<購買計画>
   ・MRP購買、製番購買どちらにも対応
   ・安全在庫発注機能
   ・生産計画の変更によりどこにも使われる予定のない購買データの洗い出し
   ・買掛情報の連携
<出荷管理>
   ・現品入力することで出荷のトレースが可能
<在庫管理>
   ・入手出庫管理、棚卸の管理が可能
   ・在庫の入出庫予定を推移表で参照することが可能
<品質管理>
   ・現品番号管理により出荷、購買、製造のトレースが可能
<プロジェクト管理>
   ・プロジェクトをWBSで管理
   ・作業期間の変更によって生じるズレをリスケジューリング可能
<スケジューリングルール管理>
   ・業務体系に適したルールの設定

システム全体像

生産管理と製造実行領域を連携し統合管理するモデル

システム構築に関する弊社の考え方